Category 'programming'

Golangのinterfaceとレシーバの自動解決

Golangのinterfaceは多態性 (ポリモーフィズム) を実現する為の機能であるが、Javaのinterface、C++のInterface Classとは名称が同じであるものの全く別物であり、その実態はダック・タイピングです。 静的型付け言語でダック・タイピングを実現することで、多くの言語のそれとは異なる特徴を持ちます。

Gmailのメールを自動削除する

thunderbirdを起動する頻度が減り、同期する度にthunderbirdが固まるようになってしまい、 取り敢えず、メール消そ? となったので、自動削除することにしました。 Gmailはプロモーション判定が優秀なので、ひとまずこれらを定期的に削除することにします。

ActiveRecordでRDBのゴミ掃除を都度行う

開発時間が限られる個人開発だと、Railsの有り難みを感じる、この頃です。

heroku.ymlでRailsをデプロイする

Rails (API) + React.js (Web)を1つのレポジトリで作成し, RailsをHerokuに, React.jsをNetlifyにデプロイしたところ, Heroku周りで色々躓いたので備忘録がてら書こうと思います.

WordPressからJekyllに移行しました

8月からWordPressで動かしていましたが、静的ホスティングできるJekyllに移行しました。 Hugo, Hexo, Octopress etc……と似たようなフレームワークはいくつかありますが、取り敢えず脱WordPressができれば良かったので, 一番肥えてそうなJekyllにしました。

OTP21でなぜerlang:get_stacktrace/0が廃止されたか

OTP21がリリースされてから4ヶ月ほど経過しているので今更感がありますが, OTP21でerlang:get_stacktrace/0が廃止になりました. try~catchで書かないといけない理由があったんだろうな. ぐらいの気持ちで当時リリースノートを流し見していたのですが, たまたま理由を目にする機会がありました.

Software caused connection abort

Xcode10とiOS12が気づいたらリリースされていた. ライブラリのtravis.ymlの更新作業をしていたのだが, 今回はSoftware caused connection abortで手元では動くけどCIサーバーでは動かない状態で苦戦した.

react-router-nativeでタブナビゲーター+スワイプ対応をする

react-routerのネイティブ用実装であるreact-router-nativeでスワイプ対応のボトムタブナビゲーションを実装してみました.

bbmustache 1.6.0をリリースしました

hex: https://hex.pm/packages/bbmustache/1.6.0 Github: https://github.com/soranoba/bbmustache/releases/tag/1.6.0

[ReactNative] subviewからタッチイベントを奪う

ネイティブアプリにおいて, ちょっと面倒だけどよく使うものの1つにsubviewのタッチイベントを無効化して, superviewがタッチイベントを処理したいケースというのがある. iOSでいうところのUIView # hitTest:withEvent:で行う処理である.

ReactとReactNativeは別物だけど, iOS, Android, Webのコードシェアリングをする

ReactとReactNative使えばiOS, Android, Web同時に開発できるんでしょ? 凄すぎでは? ちょっとやってみよう. ということで最近ReactとReactNativeを始めた.